いっぽの会の活動に参加しました。

7月9日(土)、いっぽの会(精神保健福祉ボランティアの会)の活動に参加しました。、この会は、精神障害を持つ方を対象とした傾聴活動です。今回は3回目なので、少し慣れました。今回は、Mさん、Iさん、Oさんの3人の男性と会話しました。Mさんは長野県出身でエプソンに勤務していたことがあり、パソコンなどIT関係に非常に見識のある方でした。Iさんは陸上自衛隊に7年位いたそうです。寡黙な方ですが、人の話をニコニコしながら聞いているのが印象的でした。Oさんはスポーツ好きで、サッカーやゴルフの話で盛り上がりました。皆さん、この「ティーサロン」(いっぽの会の活動)に来るのが楽しみで、話をしていると落ち着くのだそうです。私はまだ経験がとても少ないのですが、さらに場数を踏んで、傾聴活動を通して精神障害を持つ方と一緒に会話を楽しみたいと思います。(植村)